音のデザイン 納入実績

文化施設(博物館・美術館・水族館 等)

淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
所在地 兵庫県 淡路島

平成12年、淡路島で「淡路花博 ジャパンフローラ2000」が開催された際に建てられた温室。
現在も、有料で一般公開されています。
植物館内の展示室1から5、アトリウム、エスカレーターホールには、地球と生命のリズムをテーマに作られたオリジナル音楽が流れています。


1983 釧路市立博物館/音環境デザイン
1986 浜松科学館/音の部屋 展示音
1988 川崎市民ミュージアム/歴史民族展示ブース 展示音
1990 大阪市咲くやこの花館/音デザイン
1991 北海道立北方民族博物館/北のファンタジー 音・照明デザイン
1994 愛媛県歴史文化博物館/音デザイン
1995 花フェスタ記念公園/花の地球館 音デザイン
1995 神奈川県藤野芸術の家/音のプロムナード 音デザイン
1996 群馬県立自然史博物館/音デザイン
1996 長崎県国際文化会館(長崎原爆資料館)/音デザイン
1998 神戸ファッション美術館/音デザイン
1998 福井県児童科学館 エンゼルランドふくい 音デザイン
2000 淡路夢舞台温室/奇跡の星の植物館 音、照明、水景デザイン
2000 宮城県岩出山町感覚ミュージアム 音デザイン
2002 アクアワールド・大洗/音デザイン
2002 大阪市立歴史博物館/音デザイン

pageTop

商業施設(店舗・共用部・公園・広場 等)

2006

RiSuPia(リスーピア)/音デザイン


1992 第一ホテル東京シーフォート「グラン・カフェ」/音デザイン
1993 神戸ハーバーランド「カナルガーデン」/音デザイン
1994 明治生命綜合研修所/音デザイン
1995 新宿アイランドビル「パティオ」/音デザイン
1996 キャナルシティー博多「キャナルコート」/時報、音デザイン
2000 野原テクノプラザ「ラウンジ」/音デザイン、アートワーク
2002 名古屋港ワイルド・フラワー・ガーデン/音デザイン、サウンド・オブジェ
2002-2003 阪神競馬場「セントウルガーデン」/音、夜間照明デザイン
2002 高松シンボルタワー にぎわい環境計画/音デザイン
2006 RiSuPia(リスーピア)/音デザイン
2008 Morisia(モリシア)/音デザイン

pageTop


交通機関

営団南北線 王子駅

東京メトロ南北線では、列車が近づくときに流れる「接近サイン音」、発車を告げる「発車サイン音」が全線で統一されています。

同線、王子駅の改札空間に流れているおだやかな音楽は、都市の音づくりで知られる、故吉村 弘氏が作曲し、季節によって入れ替えられています。
2000年秋からは、東急東横線、都営地下鉄線、埼玉高速鉄道への乗り入れに伴い、これらの路線の各駅でも同じ音が流れるようになりました。


1991~ 東京メトロ南北線 ~ 都営三田線 ~ 埼玉高速鉄道/サイン音デザイン
1993 東京メトロ東西線 茅場町駅/サイン音デザイン
1994 阪急電鉄長岡天神駅/サイン音デザイン
1994 能勢電鉄妙見ケーブル/車内音デザイン
1995 阪急電鉄梅田駅/サイン音、音デザイン
1999 伊丹空港展望デッキ/音デザイン